たった「1件」の苦情の陰に … 大問題の原因が隠れている!

投稿日:

 



たった「ひとり」の苦情の陰に…

たった「1件」の苦情の陰に…

大問題の原因が隠れている!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ハインリッヒの法則
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1ヶ月間に、
何千・何万人とご来店いただくお客様の中から、
たった1件だけ苦情が発生した。

お店にとっては、何万分の一、何千分の一、
というような、些細な問題のように感じるのが普通。

それどころか、
たった1件の苦情であれば、
気にも留めないかもしれない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ところが、1件の苦情が、
 330人分の苦情の代表意見!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~ とすれば、どうだろうか?

もちろん見過ごすことはできないし、
経営者を筆頭に、店長・料理長・スタッフ一同が、
こぞって取り組まなければいけないような、
大問題であることに疑いはありません。
 
 

ブログパーツ

-マネージメント・戦略・戦術

関連記事

no image

本当に 「この販促」 で、だいじょうぶ?… だから 「テスト・マーケティング」

  【 テスト・マーケティング 】って、何~?? 大がかりな販促を始める前にまずは、怪我のない、とても少ないコストでテストしてみることを、おススメします! その 「簡単な手法」 を書いてみました! : …

no image

何千年にも渡る料理の歴史の中で 「見たこと・聞いたことない」 メニューを探すほうが難しい!

      美味しいか?どうか?   売れそうか?どうか?は …   試作メニューを 作ってみてから考える!   とにかく、今までの 自分の …

no image

外部の 「脳」 を 「知恵」 として使う … とは?

さて、素晴らしい料理や 素晴らしいサービスを持っていながら 集客にとても苦しんでいる飲食店を見ていると とっても 「辛い」 のです! ★ 外部の「脳=知恵」を使う…とは? :::::::::::::: …

no image

多すぎる情報量を、ちゃんと整理して・編集してから届ける活動 … キュレーション!

情報が多すぎてお客さんも選ぶのが大変です。 だから、情報を、ちゃんと整理して提供してあげなければいけないのです。 こういう活動のことを最近の言葉で 「キュレーション」 と呼んでいます。 情報を編集して …

no image

「年間100万人生まれる」 お子ちゃまが、「年間300万人生まれる」 ようになったら …?

とても単純に … 政治家になったつもりで 考えてみます (笑) これから生まれる 子供1人に対して … 「1ヶ月間2万円」 を 国が支援 (18歳まで) する! いま現在、日本では、1年間で 約100 …